エイジングケアへの取り組み

family women and child

●エイジングケアが注目される時代

昨今、さまざまな分野での女性の活躍が活発になっています。また平均寿命も年毎にのび、私たちの祖父母時代に比べ、女性が社会活動に参加する期間も、長くなっています。そのような背景から、女性が年齢を重ねても、もっと若々しく、美しくありたいという意識が高まるなか、スキンケアにおいてもエイジングケアという考え方が、定着してきました。

●エイジングケアをお勧めする理由

“時間の経過” は、だれにも平等です。もし “時間の経過” だけが肌に影響を及ぼすのであれば、同年齢の方はみな同じような肌の状態になるはずです。しかし、同年齢の方が、みな同じ肌状態ではないのが、現実ではないでしょうか。それは、それぞれの方のライフスタイル、毎日の習慣、おかれている環境が違うことに関係しています。ライフスタイル等から、肌は違った状態になっています。それぞれの方の肌状態に合わせた最適なエイジングケアを日々のお手入れの中に取り入れていくことをお勧めします。

●エイジングケアと健康

日本は高齢化社会といわれていますが、健康寿命というのは、意外に短いともいわれています。しかしながら、美容的なエイジングケアを心がけていれば、健康寿命も延びるともいう考え方もあります。健康をめざして、 “しなければならない” ことを増やしていくよりも “きれいになりたい、きれいでいたい” という気持ちをもって生活を送れば、ライフスタイルも変わってくるのではないでしょうか。顔や皮膚のパーツのアンチエイジングにだけ、こだわるだけでなく、 “どのようなライフスタイルを送るか” ということを意識して過ごすことで、アンチエイジングにつながり、健やかな日々へと導かれていくことでしょう。