華やかヘアアレンジ1

おしゃれな装いをしたときに、ファッションやメイクに加えて、髪型もいつもと違った華やかなアレンジにするとぐっと印象が変わります。少しの手間で華やかな仕上がりになるセルフヘアアレンジに挑戦してみましょう。

ヘアアレンジをする場合は、ホットカーラーやアイロンを利用してアレンジする部分の髪を巻き、クリームタイプや液状のワックスを全体になじませておきましょう。アレンジは回数を重ねるごとにコツがわかり上達します。髪質によってはアレンジが難しい場合もあるかもしれませんが、ご自分で留める位置を多くするなど工夫してチャレンジしてみましょう。

●ロングヘア

ゆるふわボリュームアレンジロングヘア

pc_haircare09_001
 
 
・アレンジ手順
①左右の髪を残し、後ろの髪を真ん中から一束とり、その髪をくしでとかし、シリコン素材の細いゴムでまとめます。まとめたゴムの場所がアレンジ全体の「芯」になります。まとめた上の髪を少しずつ指でとり、適度にひっぱり、髪に「くずし」をつくります。
pc_haircare09_002
 
 
②左右の髪で編み込み※をつくります。編み込んだ左右の髪は、①でつくった芯の下にアメリカピンなどのピンを差し込んでとめます。
pc_haircare09_003
 
 
③①でつくった毛束全体をねじり、ねじりおわったら芯のまわりに巻き付けてピンでとめます。残りの髪を3等分に分け、ゴムでそれぞれをゆるく結わえて、さらに毛先を一緒に結わえます。3等分に分けた真ん中の毛束を結わえたゴムの上からいれこみ、ふんわりとさせピンでとめます。
pc_haircare09_004
 
 
④両側の毛束はそれぞれロープ編み(二つにわけ左右交互に編む)にしゴムでまとめます。
右の毛束は左へもっていき、左の毛束は右へもっていき、ピンでとめます。毛先は中へいれこんでとめます。
pc_haircare09_005
 
 
※編み込みの作り方
サイドの髪を上から一束とります。髪束をとるときはクシではなく、指でとってルーズな感じをだすほうがおすすめです。髪束を三等分し、①右の束を真ん中の毛束の下に重ねる②左の束を真ん中の毛束の下に重ねる、①②を2回繰り返したら③新たな毛束を下からとり真ん中の毛束と合わせ、①②を繰り返す。毛が少なくなったら三つ編みに編みシリコンゴムで留めます。