心・美・体を磨く

年齢にかかわらず、自信がもてる自分でいられるような生活を。

●健康的な美しさ

性別や年齢にかかわらず、健康への意識を高くもち、自身の食生活や睡眠、適度な運動に気を配っている方々は、ハツラツとしているのではないでしょうか。健康に感心をもつことは、さまざまな情報収集や人々とのつながりにも発展し、ひいては、前向きな生き方にもつながっていくといえるでしょう。新しいことにチャレンジし、新たな人間関係を拡げていくことは、脳を活性化させ、心の健康にもよい影響があるといわれます。からだと心がよい状態でいると、自然に健康的な美しさにつながり、自分に自信がもてるようになっていきます。

●自分のベストをめざして

心とからだの健康に加えて、今の自分の“美しさ”のベストを目指してみませんか。髪型やメイク、服装など、いつの時点からか、「自分は、これくらいでいいか」と自分の限界値を自ら設定している方がいらっしゃるかもしれません。
ヘアは、普段より一段明るい色でカラーをしてみる、ロング、ミディアムの方は違うまとめ方をしてみる、ショートの方は、カットの仕方を思い切ってお任せで変えてみる。メイクは、ファンデーションの色やパウダーの色にこだわってみる、アイメイクを変えてみる、リップの色を変えてみる、プロのメイクサービスを試してみる。服装は、いままで着なかった色やこれまで着たことのないスタイル、今シーズンのトレンドに挑戦してみると、驚くほど印象が変わり、新しい自分の発見につながることも。できることなら、自分の“美しさ”を日々更新していきたいものです。今日の自分の“美の更新は何か?”を意識して、内外美容のために、心・美・体を磨いていくことを提案します。