男性のケアのポイント

●洗顔

皮脂の分泌量が多く汚れやすい男性の肌は、洗顔で清潔さを保つことが何よりも大切です。特に皮脂の分泌量は気温の上昇と共に増えるので、夏場は特に念入りな洗顔を心がけましょう。洗顔が不十分だと、皮脂や汚れ、洗顔料のすすぎ残しなどが毛穴に詰まり、ニキビや吹き出物の原因になることがあります。必要なうるおいは残しながら、さっぱりと洗い上げるタイプの洗顔料がおすすめです。

●保湿

男性の肌は女性と比べて水分量が少ないうえ、シェービングなどで乾燥しやすい状態です。肌の水分を保つのは角質層ですが、年齢と共に徐々に保湿力は失われがちになります。男性の場合、皮脂量はそれほど変わらないため、水分と油分のバランスがよりくずれやすくなるのです。乾燥はシワの原因にもなるので、ローションなどで肌にきちんとうるおいを与えることも欠かせません。

●紫外線対策

男性は女性よりもサンケアの意識が低く、紫外線に対して無防備になりがちです。紫外線は、シワやシミ、たるみなど肌老化を進める最大の原因といわれます。スポーツなどのアウトドアシーンやレジャーシーンではもちろん、日常生活の中でも日焼け止めを使うなど、きちんと対策を行いましょう。

●臭い対策

気になる体臭や加齢臭を防ぐためには、まず肌やからだを清潔に保つことが第一です。毎日、シャンプーやボディシャンプーで髪やからだのすみずみまできちんと洗いましょう。特にアポクリン汗腺が多い耳のまわりやわきの下などは念入りに。また、日常的に運動をしない人は汗をかくことが少ないため、汗腺の働きが低下して老廃物などが詰まりやすく、臭いの元になるといわれます。シャワーだけでなく湯船につかって、汗と一緒に老廃物を流すようにしましょう。
その他、同じ服を続けて着ない、一度着たスーツは風を通してよく乾かすなど、毎日の身だしなみにも気を配ることが大切。外出時には、携帯できるウェットシートなどで皮脂や汗を抑えるなど、ちょっとした心がけで清潔感を保つことができます。