健康対策

現代医学では、不老不死は夢物語に過ぎませんが、少しでも老化を防ぎ若さを保つことは可能です。健康な状態を維持しながら長生きするために、以下の対策が有効です。

・生活習慣の改善

飲酒、喫煙、過労、睡眠不足など生活習慣病の要因となるリスクを減らすことが必要です。

・食生活の改善

食事の量や質、摂取する時間、食べ方などに気をつけましょう。

・運動不足の解消

メタボリックシンドローム対策として適度な運動を心がけましょう。

・過不足ない栄養素の摂取と健康食品の活用

必要な栄養素をバランスよく摂取できる食事内容にすることが大切です。不足しがちな栄養素に関しては、健康食品を上手に活用するのもよいでしょう。

・予防医学、抗加齢医学

一般的な予防医学だけではなく、「加齢」に焦点を絞った抗加齢医学も取り入れるとよいでしょう。