春に積極的にとりたい栄養素

全身の巡りを良くしていくためには肝臓の解毒機能、腎臓の働きを助ける苦み、えぐみ、辛味を含んだエネルギーに満ちている春の山菜を食事に適量、またはアクセントとして取り入れてみることをおすすめします。

●タンニン、サポニン、テルペン

全てファイトニュートリエントです。肝臓の解毒機能を助けます。

おすすめの食品

山菜類(セリ、ウド、山椒、わさび、ふきのとう)、セロリ

●ビタミンB群

糖質のエネルギー代謝に必要で細胞の再生を促進し、肝臓の働きを助けます。

おすすめの食品

豚肉、鶏肉、カツオ、鮭、菜の花、芽キャベツ、春菊、アサリ、ホタテ、アスパラガス

●ビタミンA、C

春野菜に多く含まれ、免疫力を上げることから花粉症対策にもなります。

おすすめの食品

菜の花、苺、モロヘイヤ、人参、クレソン、さやえんどう

●食物繊維

腸内環境を整えて免疫力をアップします。自律神経が乱れることにより排便のリズムが崩れがちなときの便秘対策に。

おすすめの食品

タケノコ、アスパラガス、キャベツ

●硫化アリル

ファイトニュートリエントの一種。ビタミンB1の吸収を助けます。

おすすめの食品

新タマネギ、アサリ、ニンニク

●発酵食品

花粉症対策で免疫力をアップするために腸内環境を整えるのにおすすめです。

おすすめの食品

ぬか漬け、納豆、味噌、ヨーグルト

関連記事:
7大栄養素④ ビタミン
7大栄養素⑥ 食物繊維
7大栄養素⑦ ファイトニュートリエント