マンゴスチンエキス(マンゴスチン抽出物)

多彩な栄養成分を含む“果物の女王”マンゴスチンから得られるポリフェノール

特長

マクルリン配糖体をはじめとするキトサン類、カテキン類、ポリフェノール類など、多彩な成分を含有。

主な働き

・マンゴスチンエキスに含まれるマクルリン配糖体が抗糖化作用によりコラーゲンの糖化を抑制し、肌機能の低下を防ぎます。
・肌の粘弾性改善、水分量改善などの効果が確認されています。


●摂取基準(目安量)※当サイト調べによる
100mg/日
※マンゴスチンエキスとして摂取した場合



●関連知識
環境や悩みと栄養素 >
老化の原因 >