バナナ花エキス

バナナの花から抽出したコンディショニング成分

特長

バナナは、大型の多年生の植物で、果実が世界的によく食されていますが、フィリピン、インドネシア、タイ、南インドなどバナナの生産地では、バナナの花(蕾)を食用とする地域があります。バナナの花は、赤紫の包葉につつまれて、垂れ下がりますが、この包葉をとった内側の部分を食用にします。このようにバナナの花は食用、そして化粧品の原料として、つかわれます。バナナの花から抽出されたエキスは、なめらかさとハリ感を与えるコンディショニング成分として、化粧品に配合されます。

主な働き

・保湿作用
・モイスチャー作用
・肌に柔軟性、弾力性をあたえます。
・肌のバリア機能を整え、お肌を守ります。


●主な原料
バナナ花



●関連知識
ボディの乾燥 >