リンゴンベリー

抗酸化成分を豊富に含む、北欧で親しまれている赤い実

特長

・北欧に広く自生しているツツジ科の植物。森、沼地、野原、崖、ツンドラ地帯の荒野などあらゆる場所で生育し、赤い実を実らせます。
・北欧では食生活で日常的に親しまれており、ジャムやジュースの他、ミートボールなどの肉料理に添えるソースとしても一般的です。

主な働き

・抗酸化作用をもつファイトニュートリエント「アントシアニン」を豊富に含みます。
・長寿遺伝子を活性化するとされる「レスベラトール」が含まれます。
・疲労回復に役立つビタミンCやクエン酸も豊富に含みます。


ing_dic130_001