アルブチン

シミ・ソバカスを防ぎ、肌の透明感を高める美白有効成分

特長

コケモモに含まれることで知られ、ハイドロキノンと似た分子構造を持ちます。厚生労働省から承認を得た美白有効成分です。

主な働き

シミ、ソバカスの原因であるメラニン色素の生成を抑える美白有効成分です。シミ、ソバカスの原因であるメラニンは、紫外線や大気汚染、ストレスなどによって肌の中に活性酸素が発生し、メラノサイト(色素細胞)内のチロシンが酵素チロシナーゼの働きでメラニンに変換されることで発生します。アルブチンは、酵素チロシナーゼに直接作用してメラニン生成を抑制することで、美白効果を発揮するといわれています。


●含まれる食品
コケモモ


●関連知識
シミとは >
シミができるメカニズム >