ビタミンC

コラーゲンの生成や強い抗酸化力をもつなど、美と健康に欠かせないビタミン

主な働き

・抗酸化力で、からだのサビ=活性酸素を消去。さまざまな不調を予防します。
・コラーゲンの生成を助け、肌の健康をサポートします。
・免疫力を高め、風邪を予防します。
・コレステロール値を下げ、動脈硬化を防ぎます。

不足すると

・壊血病、皮下出血、コラーゲン生成低下を引き起こすことがあります。
・骨の形成やからだの成長に影響を与えます。
・免疫力が低下します。

摂りすぎると

日常の食生活での摂りすぎはありません。サプリメントで過剰摂取すると、まれに吐き気・下痢・腹痛を起こすことがあります。


●摂取基準(推奨量)※厚生労働省「日本人食事摂取基準2015年版」
18歳以上の男女 100mg/日


●含まれる食品
野菜類や果物類に豊富に含まれます。

100gあたり/1回の使用量あたり
・赤ピーマン170mg/大1/2個(正味60g)で102mg
・菜の花130mg/1/4束50gで65mg
・ブロッコリー120mg/1/4個50gで60mg
・ジャガイモ35mg/1個(正味120g)で42mg
・アセロラ1,700mg/100gで1,700mg
・ネーブルオレンジ60mg/1個(正味120g)で72mg
・甘柿70mg/1/2個(正味90g)で63mg
・イチゴ62mg/大4個100gで62mg
・キウイフルーツ69mg/1個(正味90g)62mg


●その他
・一度にたくさん摂取しても排出されてしまうので、毎食欠かさず摂取するのがおすすめです。
・年齢、性別、生活環境などにより消費量が違うため、必要量も異なります。ストレスが大きい環境下にいる人は、特に意識して摂るようにしましょう。
・鉄の吸収も助けるので、貧血が気になる方は、鉄分の多い食品と一緒に食するとよいでしょう。
・ビタミンCは水に溶けやすく、熱に弱く3分以上茹でると半減するといわれています。新鮮な旬の野菜や果物を手早く調理することや、保存法などにも注意しましょう。



●関連知識

7大栄養素とは >
7大栄養素④ ビタミン >
現代日本人の栄養バランス >
年代別に必要な栄養素 >
環境や悩みと栄養素 >
ウェイトマネジメントの栄養学 >
老化の原因 >
美しく健康な肌とは >