筋力と生活

年齢を重ねても活発に、そして自由に行動し、元気に充実した毎日を送りたいものです。そのために筋肉を少しでも多く維持していきましょう。

●筋肉のイメージ

女性は男性に比べ皮下脂肪が多いこともあり、筋肉がついたことを目で確認しづらい傾向がありますので、女性はバレリーナのようにしなやかな、またはトップアスリートのように、引き締まったボディラインをイメージし、トレーニングに取り組み、継続していくとよいでしょう。また、トレーニングにより、表面からは見えないインナーマッスルも確実についていきますので、見た目に大きな変化がなくても日々トレーニングを重ねていきましょう。

●筋肉トレーニング(筋トレ)の習慣化

筋トレは日々の積み重ねが大切です。一度に高い強度でたくさん取り組んでも、その後1週間全くやらないというのでは効率がよいとはいえません。決まった時間を設定したほうが取り組みやすい方は、頻度や回数の目標を決めて行うとよいでしょう。時間を決めるのが難しい方は、隙間時間を利用する、または“ながら運動”として日常生活の中に組み込んで確実に行なっていきましょう。その場合には「エスカレーターではなく必ず階段を使う」「キッチンに立つときは、つま先立ちをする」「家事の合間に、スクワット10回を1日2回は実施する」など、ある程度具体的な目標を設定するとよいでしょう。また、ジムや教室に入ったほうが継続しやすい場合もあります。自分にとって無理なく継続できる方法を改めて考えてみるとよいでしょう。
筋肉トレの効果を感じるまでには個人差があります。週に2~3回の筋トレでは直ぐに変化が見られないこともありますが、数週間するうちに変化が感じられことでしょう。筋肉トレは少しきついと感じられるくらいまで行うことがポイントです。
また、自分の体感を日記のように記録していくのもよいでしょう。筋肉トレは一時的なことではなく、人生を通してずっと行っていく生活習慣にしたいものです。継続することでしか得られないからだの軽さや動きやすさは、とても心地よいものです。筋肉トレで筋肉を増やし、維持して、活動的な日々を送りましょう。